G-QZHN868JNR

プロポ・セッティング (4)/ ドローンシミュレーター を決めねば・・

ドローンシミュレーター
VelociDrone画面より

ようやくドローンプロポの電源が入ったので、設定に入りたいところです。
が、調べていくうちに、そもそもプロポ設定は一度設定してしまえば、以後は共通で使えるということでなく、どうもドローン本体はもとより、 ドローンシミュレータ ・ソフトウェア種類によって設定を変える必要がある、ということがわかってきました。(参考にさせていただいている下記の方のURLにも当初のフライトシミュレータの設定から変えた、というようなことが載っています)

GlobeXploreで空飛ぶお城巡り!|城巡り★旅城@ナカ
パソコンでお城の空を跳ぼう!note初記事はTwitterの過去投稿をまとめる予定でしたが、あまりにも素晴らしいドローンシミュレータが登場したため変更です。誰でも、3つの物が揃えば「空飛ぶお城巡り」ができます。始めるために実施した流れを記載しました。この記事は、以下の人向けに共有したいと思います。「城好きでお城の空を鳥...

全くの初心者で、プロポの設定のイロハのイもしらないワタクシメとしましては、いきなりネット内の情報量がまだまだ少ない「GlobeXplore FPV Simulator」を動かすというのは敷居が高すぎるかもしれない・・ということで、もう少しポピュラー(情報量の多い)なシミュレータを動かすところから始めてみようと思います。本当に全く基礎知識がありませんので、初心者に易しく、詳しい解説が載っている記事はないかとネットを探り、下記のサイトを発見。

ドローンフライトシュミレーターまとめ!おすすめは?【FPVの練習】|ドローンBLOG
いきなりドローンの実機を飛ばしてもいいと思いますが、墜落してすぐ壊してしまうことも....ですので、ドローンシュミレー

ここには7種類のシミュレーターが紹介されています。読みましたが、うーん、素人すぎて自分では正直どれがいいのかわかりません・・。
ただ、特別性能のよいPCを使っているわけでもないこともあり、結局、このサイトの著者の方が結論で記載されている「個人的におすすめなのは『Velocidroneです。」を頼りにして、この「Velocidrone」なるフライトシミュレータを購入することにしました。私の購入したプロポ(T-lite)ずばりではないですが、プロポの設定についても記載があるようです。VelociDroneで飛ぶことができようになれば、もし、最悪GlobeXploreが今後つながらないとしても楽しめそうです。虎穴に入らずんば・・ともいいますし、ダメ元でとにかく進めることにしました。このVelociDrone、さすがに箱で販売しているものではなく、オンライン販売(ソフトウェアダウンロード)です。
次回はこの購入とダウンロード編です。

JUMPER T-LITE V2 2.4Gプロポ送信機 マルチプロトコル 技適認証済み OPENTX ホールセンサースティック Frsky/Futaba/Hitecなどに対応 モード2 RCドローン/ヘリコプター/飛行機用

価格:15,883円
(2023/9/5 11:50時点)

タイトルとURLをコピーしました