G-QZHN868JNR

プロポ ・セッティング (1)/ プロポを購入してと、、エッ、そこから?

ドローンシミュレーター

PCでドローンシミュレータを動かすには プロポ (プロポーショナルシステム)が必要です。家庭用ゲームコントローラーでも動かせるシミュレータもあるようですが、やはり本格的なものはプロポを使うのが前提のようですし、GlobeXplore動かすにもプロポが必要です。
で、このプロポですが、たくさん種類があります。初心者にはどれがいいのか区別もつきません。
私はいくつかのサイトを参考にさせてもらった後、下記のプロポを購入することにしました。

Amazonでプロポ購入

JUMPER T-LITE。購入した理由は、比較的安価なこと(このときの価格は1万円強。途中で断念しても諦めがつく価格帯)、この機種でGlobeXploreを操作された方の記事をネットで発見したからです。動かせた実績があるなら、ワタシクメでも何とかなろう、と。

GlobeXploreで空飛ぶお城巡り!|城巡り★旅城@ナカ
パソコンでお城の空を跳ぼう!note初記事はTwitterの過去投稿をまとめる予定でしたが、あまりにも素晴らしいドローンシミュレータが登場したため変更です。誰でも、3つの物が揃えば「空飛ぶお城巡り」ができます。始めるために実施した流れを記載しました。この記事は、以下の人向けに共有したいと思います。「城好きでお城の空を鳥...

なお、上記の方はショップで基本情報を設定済のものを購入した、とあるのですが、ワタクシメは近くにショップがなかったこともあり、まっさら白紙状態のプロポをエイやで購入しております(でもなんとかなりました)。
ただ、実のところ少し前にドローン教習所でシミュレータと実機操作を体験しています。その際は、下記の双葉電子のプロポを使わせていただきました。

双葉電子のプロポ(某教習所の講習で使用)

カッコいいです!でもお値段は数倍くらいするようです。途中での断念リスクを考えて、今回はT-LITEでトライすることにしました。
たった1回ではありますがプロポに触れた経験があったので、届いた際に、何から始めてよいかわからず、いきなり途方に暮れる、というところまではなかったのかもしれません。ただ、事前に講習やショップなどでプロポに触れるに越したことはありませんが、全く経験なくてもなんとかなると思います。ワタクシメ、かなり失敗こきましたが、その辺りも記憶の限り、この場でお話します。

さて、Amazonでポチっとやってから1週間程度後、箱が届きました。さすがに他の品に比べると需要も少ないのでしょうか、翌日配達とはいかないようです。箱のデザイン、エッ、あ、明るい・・。X’masプレゼントのよう 笑。

X’mas プレゼントのような箱

さて、セッティングだと意気込んだ早々、次の難関が・・・

JUMPER T-LITE V2 2.4Gプロポ送信機 マルチプロトコル 技適認証済み OPENTX ホールセンサースティック Frsky/Futaba/Hitecなどに対応 モード2 RCドローン/ヘリコプター/飛行機用

価格:15,883円
(2023/9/5 11:34時点)

タイトルとURLをコピーしました