G-QZHN868JNR

プロポ ・セッティング (2)/ プロポ セッティング開始 ん、反応しない・・

ドローンシミュレーター

さて、何かのお祝いと見間違わんばかり?の プロポ の箱をオープン。おおっ!

箱を空けたところ

ドローンのプロポが現れました。ゲームコントローラーより少し大きいサイズ。操作部分は当然十字キーではなく、スティック(レバー)です。うーん、やはりこうした手元で操作する装置といったものには年甲斐もなく、初心者は見ただけもわくわくしちゃいます。子供時代のリモコンロボットTVシリーズの影響でしょうか。早速、取り出します。シールとかもついてましたが、まあ使うことはないかな。説明書見るのは後回しとして、とりあえずプロポの「電源ON!」。ん、、電源スイッチどこだ??

T-LITE外観

前方のスイッチを適当に押してみるも反応無し。左右のレバーを動かしたり、側面、背面を見るもそれらしいものなし。そもそも電池入っているのか?プロポをひっくり返してふたを開けてみます。

電池蓋開けるも、電池なし…

あぁ、予想通り、電池入っておらず。。電源入らないの、当然です。箱の中身をよく確認してみましたが、どうやら箱にも電池は入っておらず。。
あれっ、付属品ではなかったか、今更ですが自分の安易さに呆れます。まあ、家にある電池入れればいいか。ただ、空きスペースを見るに、サイズ的に単3か?いや、ちょっとそれより長いような・・
試しに家にあった単三電池入れてみます。

単3ではサイズ合わず‥

あー、やはりぶかぶか、スペースが余ってます・・、あぁ。
焦ったので、ようやく付属マニュアル(英語のみ)を読んでみました。

説明書にはtx18650 battelyという文字が

うーん、わかりにくい。。どうやら、18650という規格?の電池がご推薦のよう。
「うーん、こんな電池の種類、家電量販店でも見たことないよな、、」どうやら特殊な電池が必要だったようです。ということで、この日はこれで諦め。ネットで調べて、また通販にて購入することにしました。はぁ。

Amazonにて電池購入

また、この電池、どうも充電式らしいですが、充電器も当然持ってませんので、セットで買うことにしました。ポチっとな。到着するまでセッティングはお預けとなってしまいました。ああ‥。
教訓:プロポを買うときは、付属品をよくチェックして、必要なら電池も一緒に購入しましょう。。

JUMPER T-LITE V2 2.4Gプロポ送信機 マルチプロトコル 技適認証済み OPENTX ホールセンサースティック Frsky/Futaba/Hitecなどに対応 モード2 RCドローン/ヘリコプター/飛行機用

価格:15,883円
(2023/9/5 11:50時点)

タイトルとURLをコピーしました